社長挨拶

現代WEBの世界にはさまざまな情報が溢れ、だれでも簡単に専門的な知識を得ることが容易になっています。そんなデジタル情報化社会の中で我々SEAMSが提案するのは決してデジタルだけではすまない、「人と人との繋がり」です。
ビジネスにおいても、目の前のコンピューターを使って顧客や取引先とのコミュニケーションをメールだけで済ませている方も多いとは思います。
しかしそんな便利なツールだけに頼らず、決してデジタルだけでは得られない人と人との繋がりを大切にしたいと私たちは考えます。
社名の「SEAM」が意味するとおり、私達が「継ぎ目」となり、人と人との繋がりを最優先とする企業です。
『お客様の為に行った作業の一つ一つ』、『お客様に伝えた言葉の一つ一つ』、これらを含むすべてが弊社の「商品」だと考え、
そしてこれらの商品を総称して「ソリューション(解決策)」
と呼ぶのだと私達は考えております。

「SEAMS」という社名の由来は、創業者4名の頭文字「S」「A」「M」「S」
と「E(エンターテイメント)」の組み合わせ、そして「人と人、人と目的を結ぶ継ぎ目となる企業を目指す」という意味を含む造語です。
企業理念は『ITを駆使し、人と人との継ぎ目を最優先に考える、
ソリューションパートナー企業』、それが私たち「SEAMS」です。